Sunny C Sider

我青春の80年代、アメリカのファッションやカルチャーは映画や音楽、雑誌を通じて情報を収拾するしか術がなかった。

それぞれが少ない情報をいろいろな所から持ち寄り、無い物を探す楽しみと、アメリカのストリートカルチャーへの憧れが原動力でファッションを楽しんでいたように思う。

 

インターネットが発達した現在、様々な情報が検索できますが、熱や空気はなかなか読み取る事は出来ない、インターネットでは得られないアメリカの空気を運ぶブランド SUNNY C SIDERの今期のルックが良い感じです。

f:id:hynm_kobayashi:20140411124128j:plain

f:id:hynm_kobayashi:20140411134302j:plain

f:id:hynm_kobayashi:20140411134307j:plain

f:id:hynm_kobayashi:20140411134314j:plain

f:id:hynm_kobayashi:20140411124135j:plain

f:id:hynm_kobayashi:20140411134324j:plain

世代やスタイルを超えたスタイリングが魅力です。

 Sunny C Sider Gallery

 

今シーズンもMADE IN WORLDで一部取り扱いしております!!