Irish Setter

RED WINGを代表するIrish setterはレッドウッドのタンニンを用いて防水性、耐腐食性に優れたオロ・ラセットレザーを使い生まれる。

 90年代後半にはレッドウッドの伐採規制などの影響もあり鞣す行程が代わりオロ・イジナルレザーが使われる様になりました。

オロ・イジナルレザーに変わった事で2000年に入る頃から、往年のファンはこぞってオロ・ラセットレザーのIrish setterを探すも、人気商品故にデットストックは直ぐに枯渇してしまいました。

 

本日は唯一所有のrish Setter #899(86年製)をミンクオイルでメンテナンス

f:id:hynm_kobayashi:20140204135356j:plain

丸いトゥートビブラムソールは従来のワークブーツとしての機能が高い1足です。

 

今回アメリカで久しぶりに90年代オロ・ラセットレザーを使われたIrishe Setterの発掘に成功し、三役そろい踏みです。

左から#875(92年製) 9h-B、#877(96年製) 10-B、#899(96年製) 8-D

f:id:hynm_kobayashi:20140205124815j:plain

それなりのお値段ですが、デットストックが今後見つかる事は無いと思われます。

 サイズの合う方は最後のチャンスです!!