Curry

Curry Blog #79 Sekuwa Corner(新豊田)

伊勢からの帰り道、どこでランチを取るかは毎回の楽しみ。 Google mapと食べログを駆使してルート近郊のカレー屋をくチェックすると、豊田市に気になるネパール料理屋を発見したので訪れてみた。 スナックの居抜き物件はよくありがちですが、ヒマラヤの写真…

Curry Blog #78 MUTHU(新宿)

新宿から大久保方向に進み専門学校などが並ぶエリアに鎮座する老舗南インド料理屋ムット。 ランチメニューが豊富に選べる土曜日が狙い目 MUTHU(新宿) レモンライスセット¥900- ジーラと豆の香ばしい香りにレモンの爽やかな風味のご飯にサンバル(野菜カレー…

Curry Blog #77 メーヤウ(信濃町)

カオマンガイ、ガパオ、マッサマンカレーと空前のタイ料理ブームなのに、最近めっきりタイカレーの頻度が減っていた。 たまにはタイ料理と調べると、いつの間にかものすごいお店の数がヒットする。どこも美味しそうなのですが、こういう時は老舗を訪れるに限…

Curry Blog #76 砂の岬(桜新町)

1週間で金、土、日の3日間しか営業しない、なかなかたどり着けないインド料理店。 8席しかないお店なのに、開店20分前には既に8人が並んでいる、開店時には17人、、 最後に並んだ人が食事出来るのは1時間半後??? 砂の岬(桜新町)ノンベジミールス +マド…

Curry Blog #75 アーンドラ・ダイニング(銀座)

ここ1年休みもままならない生活を続け、たまの休みも火曜日だったので、このBlogで行けてないインド料理の名店が多数あります。 少し時間的余裕ができたので、先輩の誘いを受けて南インド料理の名店 ”大森のケララの風邪Ⅱ ”へ。 大森駅で待ち合わせをして、…

Curry Blog #74 ERICK CURRY(渋谷東急フードショー)

インド料理は一通り家で作るのですが、どうしてもお店の味との差がでてしまう料理がある。 インド料理に欠かせないナンやチキンティカなどはレンジのオーブン機能ではまるで別物。 不可能では無いが、再現性と火加減など熟練の技を要するビリヤニもなかなか…

Curry Blog #73 APPLE GINGER(代々木公園)

古くからの友人がAPPLE GINGERとういCafe BarをオープンするとSNSのタイムラインで知る。 APPLEとGINGER、どちらもカレーに良く合うだろうな〜、なんて考えてたら写り込むメニューにはA&G Curryと、、、、 これは直ぐに食べないといけませんね。 APPLE GINGE…

Curry Blog #72 Manna (新宿 中村屋)

ナイルレストランが日本最古のインド料理専門店なら、新宿中村屋がインドカレーを最初に提供したお店。 建て替えをしていた新宿中村屋ビルが10月下旬にオープン。 ようやく日本最古のインドカレーを本店で味わえます。 Manna (新宿 中村屋) 中村屋純印度式カ…

Curry Blog #71 ナイルレストラン(東銀座)

日本最古のインド料理専門店ナイルレストラン。 インド独立運動で活動した初代AMナイルさんが戦後に開業。 類稀なキャラクターと行動力でナイルレストランの名を確固たるものにしたGMナイルさん。 料理への飽くなき探究心で、日本にインド料理紹介し続ける、…

Curry Blog #70 南印度ダイニング(中野)

高円寺に古着屋巡りに出かける前の腹ごしらえ。中央線沿線でカレーといえば、キングオブ欧風カレーの荻窪トマト。ギリギリまでその気だったのですが、急にドーサが食べたくなり中野で途中下車。南印度ダイニング(中野) エッグドーサセット ¥1,000-カウンター…

Curry Blog #69 プルジャダイニング (巣鴨)

何かと縁がある巣鴨。ネパール料理の有名人プルジャさんが昨年秋にお店を構えたということで初訪、ネットで検索した住所へ向かうとなんとも良い雰囲気の店構え。メニューをくまなくみると、摘みは充実してるし、お酒も安い。ここは夜来るべきお店かも、、、…

Curry Blog #68 Nasco Food Court(新大久保)

世界一美味しい炊き込みご飯とも言われるビリヤニ、インド料理として知られていますが、ルーツは中世のペルシャ。 国際色豊かな新大久保のハラル食材屋が営むビリヤニとクスクスのお店。 Nasco Food Court (新大久保) マトンビリヤニ¥1,000- オーダーすると1…

Curry Blog #67 バラッツ! スパイスラボ(表参道)

表参道のオシャレ屋台村 COMMUNE 246 に美味しいカレー屋が出来たと噂をキャッチ。 オシャレな屋台がひしめく敷地内はまだ内装中の店もちらほら、奥の右手に佇むのは小さなカレー&インド料理のお店。 バラッツ! スパイスラボ (表参道) ポークヴィンダルー…

Curry Blog #66 ヘンドリックス(神宮外苑)

旧ベルコモンズから国立競技場までのアプローチ、ゆったりとした空気が流れ、美味しいお店も多い大好きな路。 カレー屋激戦区、神宮外苑エリアの老舗ヘンドリックス、事務所が近くにあった頃はよくランチにお伺いしていたのですが、友人に誘われ始めて夜に伺…

Curry Blog #65 SHIVA CURRY WARA(三軒茶屋)

インド料理屋の魅力はディナーにあり。 カレーライスや、インド料理でもミールスなどの定食形式のプレートを食べるならランチが良いのですが、タンドールや様々なインド料理を提供するお店には、 ゆっくり味わうには夜に訪れないと、本当の魅力を味わえませ…

Curry Blog #64 アムダスラビー(西葛西)

西インド家庭料理のレカに行った時、向かいにある小さなインド食材屋さんを発見。 一通り足りないスパイスを買い足し、店主に質問をしてみた。 「このエリアでどのインド料理屋さんが好き?向かいのレカ? それともやっぱりスパイスマジックカルカッタ?」 店…

Curry Blog #63 (自炊カレーの備忘録)

本日は完全な備忘録です。 美味しいカレー屋さんは一切出てきません、それでも興味のある方はこのままスクロールして見て下さい(笑) この2〜3ヶ月、週1のカレーランチでは満足できずに、自炊のカレー頻度が極端に上がっている。 スパイスが一通り揃い、…

Curry Blog #62 Puja(町屋)

東京のインド料理ランキングがあれば、必ず上位に来るお店も、自分にとってはアウェーの地でなかなか来る事が出来なかったお店の一つ。 インドのベンガル地方の料理を提供するお店です。 Puja (町屋) ターラ(定食) ¥1,000-(バスモティライス+¥100) 海老のス…

Curry Blog #61 すらさ(溝の口)

Curry Blog #7で紹介した”すらさ” スリランカ人のご主人と日本人の奥様の二人で切り盛りするお店ですが、最近ベジのお店になったとの噂を聞きつけ、夜に友人夫婦と再訪。 すらさ(溝の口)色々食べたのですが、スリランカスペシャルディッシュを2品を抜粋 I…

Curry Blog #60 E Masala(中央林間)

国際免許の更新に二俣川へ。 これが遠いんです、自宅からは1時間ちょい、ひたすら電車に乗り続けるのもなんなんで、乗り換え駅でカレー屋を検索。 E Masala(中央林間) ダルバートランチ (ラムカレー) + タンドリーチキン ¥1,080- ラムカレーはホールスパイス…

Curry Blog #59 Eric Curry (川崎)

パスポートの更新申請の為に訪れた、川崎ソリッドスクエア内にあるパスポートセンター。 お昼時に申請を終えると、行列を作るカレーのテイクアウト店。 気にはなったのですが、時間も無くこの日は断念。 1週間後の受け取り日、手続きは簡単で11時前に終了、…

Curry Blog #58 Curry Party(ホームパーティー)

「カレーパーティーしようよ」 普通なんとなく流れたり、なかなか日程が決まらない事の多い、何気ない会話だったのですが、会話をした10日後には開催w 昔からの友人で、料理研究家の栗原 友 さん宅で"カレー祭り"。 仕込みで、夕方にお邪魔するも、流石の手…

Curry Blog #57 ヤーマ・カーマ(雪が谷大塚)

未だ3両編成で運行している、東急池上線。 意外に美味しい飲食店が多い路線です。 蒲田のベトナム料理ミレーに、餃子の歓迎、池上のとんかつ燕楽、長原の台湾料理 一福、旗の台 鳥料理の名店 鳥樹、五反田はうなぎのよね山。 池上線のカレーで注目店に初訪。…

Curry Blog #56 NATARAJ(青山)

最近の暴飲暴食で胃腸に疲れを感じていたので、自然派ベジ インド料理の先駆け、ナタラジ青山店へ 入店と同時に「カレービュッフェで宜しいですか?」 そう大半のお客がオーダーするのは、充実の内容で ¥980-とCPの高いカレービュッフェ。 名物の天然酵母の…

Curry Blog #55 チョウタリ(二子新地)

1969年、玉川高島屋SCの開業以来、城南随一の繁華街となる二子玉川、40年に渡り東急沿線の起点として発展した街。 多摩川を渡ると、そこにはかつては宿場街でもあった二子新地がある。 そこそこ旨い居酒屋や台湾料理屋、洒落た自転車屋さんと、今後NYCでいう…

Curry Blog #54 マリーアイランガニー(渋谷)

中野スジャータの味を継ぐお店が、渋谷にできたと噂は聞いていたのですが、瞬く間に各雑誌に紹介され、人気店への道をひた走る、スリランカカレーのお店。 マリーアイランガニー(渋谷) スペシャルポークカレー ¥980- +TAX 大きなブロックの豚肉にモルディブ…

Curry Blog #53 カリーライス山(北千住)

久しぶりのお休み、カレーを食べるためだけに千代田線へ。 沿線はインド料理名店の宝庫です。 新御茶ノ水は、ランチにもビリヤニ始めたシャヒ・ダワットがある。 湯島で降りて、アーンドラ・キッチンの南インドも捨てがたい。 町屋には、ベンガル料理店Puja…

Curry Blog #52 カッチャルバッチャル(新大塚)

ワインが呑めるインド料理店は最近のお気に入り。 お酒に合うインド料理と本格カレーを楽しめる、スパイスの切れ味が魅力の”ディルセ” クラシカルなビストロメニューと南インド料理が絶妙なバランスで、美味しいワインと味わえる”桃の実” どちらも違う個性で…

Curry Blog #51 仮) BLOCK HOUSE 水曜カレー(原宿)

毎日お弁当をこしらえて出社するので、原宿界隈でランチする事が滅多ない。 たまにお客さんにこの辺りでオススメのランチはと聞かれると、恥ずかしながら気の利いたお店を案内できません。 最近、近所に水曜日だけカフェを間借りをして営業しているカレー屋…

Curry Blog #50 ニューキャッスル(銀座1丁目)

気が付けばCurry Blogも50回目。 朝10時過ぎに九段下でヨガを終え歩いて、カレー激戦区八重洲〜銀座1丁目の北斗七星ならぬ、カレー屋七星へ 八重洲でエリックサウスを素通りしダバインディアに後ろ髪ひかれ、ダクシン、グルガオン、アーンドラ・ダイニング、…

Curry Blog #49 桃の実(本郷3丁目)

カレーの食べ歩き、いつの頃からかインド料理やスリランカ料理に傾倒してきた。 それでもランチなら1300円も出せば、どこでも楽しめる安価な趣味だったのですが、最近お酒と共に楽しめるインド料理店が多くて少しお金がかかるのが悩みのタネです。 今年の6月…

Curry blog #48 KHANA-PINA(祐天寺)

毎日冷房の風にさらされていると、身体が少しダルくなってきた。 普段より歩く距離を伸ばし、できるだけ代謝を落とさないように心がけているのですが、時折 辛い物を食べて発汗したくなります。 東京で辛いカレーといえば祐天寺の老舗カーナ・ピーナ 良い雰…

Curry Blog #47 マドラスミールス(新丸子)

暑い日には、南インド料理が食べたくなる。 午前中を横浜方面で過ごしたので、帰りがけに寄れる南インド料理を考える。JRを使い大森の”けららの風”と思ったのですが、夏期休業中。 ここは前から気になっていた、下丸子駅のマドラスミールスへ東横線を使い行…

Curry Blog #46 カマルプール(東陽町)

葛西に用事があったので、西葛西の新しいカレー店をググっていたのですが、そういえば東陽町のカマルプールに行ってないなとチェックをすると、8月13日の孤独のグルメで放送されるとの噂をキャッチ。 あんな人気番組で紹介されたら暫く混んで食べに行けなく…

Curry Blog #45 よもだそば(銀座)

カレーに関してはかなり雑食、インドカレーもタイも欧風も、甘くてもったりしていて、出汁の効いた白米によく合う蕎麦屋のカレーも好きです。 蕎麦屋のカレーの域を超えたカレーがあると前々から聞いていたのですが、日本橋と銀座、思いっきりアウェー(名店…

Curry Blog #44 Curry House チリチリ (渋谷)

友人のSNSではよく目にするお店、みんなの評価も高いのですが、なかなか行く機会に恵まれなかったチリチリ。渋谷といっても並木橋のふもと、しかも平日の昼しか営業していない。 たまに近所で展示会があっても、そんな日に限って忙しくて行けなかったり、、…

Curry Blog #43 DELHI (上野)

ここんとこカレーと言うよりインド料理が続いていたので、原点のカレーライスを食べたくなり、アメ横へリサーチと食材買い出しのついでに老舗デリーを訪問してまいりました。 DELHI上野本店ここのシグネチャー、カシミールカレー(¥950-)を注文 インド料理を…

Curry Blog #42 GOVINDA'S(船堀)

リトルインド西葛西の北に位置し、ヒンドゥー教の寺院もあり、週末には多くのインド人が集まる船堀。 寺院の隣にあるGOVINDA'Sは、多くのインド人に支持されるベジタリアン インドレストラン。 2週続けてディープなインド料理に触れてまいりました。 GOVIND…

Curry Blog #41 RECA(西葛西)

インド大使館から東西線で1本で行ける立地、インド人が多く住み、街を歩けばインドの国旗を下げたインド料理店が乱立する西葛西。 イタリア料理店の国旗までインドと空見してしまいそうになるほどリトルインドタウン。 インド家庭料理を出す名店RECA 、イン…

Curry Blog #40 Ceylon Inn (中目黒)

中目黒で展示会があったので、スリランカ料理店の草分けCeylon Inn (中目黒)へ スリランカカレーなら本来はフィッシュカレーをチョイスすべきと考えるも、この日は何となく無難な食べ物を欲しChiken Curryをチョイス Ceylon Inn (中目黒) Chicken Curry +Rot…

Curry Blog #39 Coast 2 Coast (原宿)

新店舗に移転し、まもなく2週間。 まだ周りに馴染みのお店とかないけど、神宮前5丁目エリアも楽しいです。 毎朝ご挨拶するお向かいさんのランチメニューにはオリジナルカレーの文字、食べに行かないわけにははいきません。 Coas 2 Coast (原宿) ナスとトマト…

Curry Blog #38 デュセニ村8 (市川)

市川に所用があったので、ランチタイに時間を合わせてカレーを食す。 なんだか間違ってる気もしますが、、、、 デュセニ村8 (市川)マトンと野菜のスパイシーなカレー(ナン、サラダ、ドリンク、デザート付き)¥989 ネパールカレーは久しぶり、油分とトマト…

Curry Blog #37 SHIVA CURRY WARA (三軒茶屋)

国民食と言われながらも、ココイチ以外のチェーンが乱立しないカレー。 拘りのカレー店でもランチタイムしか混雑は見込めないし、行列のできる店も多くはない、なかなかラーメンの域には達しません。 もう少しでそれも変わる予感がしているのは私だけでしょ…

Curry Blog #36 AHILYA (代々木)

タンドリーの名店アヒリヤ、綺麗な大崎店がメディアに登場しますが、やっぱり代々木店の怪しげな雑居ビルの方に惹かれます。 代々木 AHILYA Aセット¥890 チキンバターマサラ、ほうれん草と茄子のサブジ、ターメリックライスにサラダとパパド 王道の北インド…

Curry Blog #35 DiL Se(千駄ヶ谷)

千駄ヶ谷 Bistro de India DiL Se *店内撮影禁止との事で料理の写真がございません。 バングラディッシュとインドで学んだカレーやインド料理に加え、ビストロ風にアレンジされた料理が並ぶメニュー。 ビストロメニューはパウダースパイスを多様せずに、ホ…

Curry Blog #34 けらら(新宿御苑)

都会のオアシス、新宿御苑が気持ちのいい季節。 この辺りは色々と美味しいランチも食べれるし、気の利いたテイクアウトも豊富、のんびりとお休みを過ごすのは最適です。 石光さんがブログに書かれて気になっていた新宿御苑"けらら"を初訪。 ひよこ豆の辛いカ…

Curry Blog #33 き作亭(飯田橋)

日仏学院があり、かつてはリセ フランコ ジャポネ(フレンチスクール)もあり、昔からフランス文化の根深い飯田橋、神楽坂エリア。 名物フランス人マダムが店に立つ、カレー屋さん"き作亭"(き=七が3つで喜ぶという字) キーマと欧風カレー ¥1,000- 欧風とラム…

Curry Blog #32 (自炊)

ここ1年半、カレーを食べ続けて、少しだけスパイスの塩梅が感じられる様になってきたような、、、、少し調子にのって自分が普段感じているスパイスをイメージしてじっくり真面目インド料理に挑戦 う〜ん もう少し味にメリハリをつけたかった。 まだまだ勘違…

Curry Blog #31 想いの木(神楽坂)

入店すると「お上着をお預かりします」カレー屋さんとは思えない出迎えに少し驚く。 テーブルには綺麗な一輪さしが置かれ、メニューの後に出された水はレモン水 神楽坂にある高級インド料理屋 想いの木 木への想い¥1,100-(2種のカレー、サフランライス、ナン…

Curry Blog #30 GHEE(原宿)

原宿のカレー屋GHEEに初めて行ったのは1989年冬(当時高校3年生)。 店内にはお洒落な大人がお店の人と談笑している。大きなテーブルを横目に窓際の小さな席に座る、子供だった私にはもの凄い緊張感、、、、 注文を聞かれた私は緊張のあまり 『バターチキン…